土地の条件と安い建設費で安定した賃貸経営

東京やその周辺地域は人口が多いため、集合住宅を建設して土地活用を行うには有利な条件がそろっています。
東京に必要な仕様を高いレベルで維持したまま、建設費を削減して、高い賃料を保ちながら、収益を最大化できる様に企画段階でのご相談を承ります。東京でも立地により仕様選定方法には違いが生じますが、豊富な経験を基に、収益を最適化していきます。
株式会社土地活用が開発する賃貸マンションは、高仕様の為、同地域で募集される他の物件の賃料より高いものを維持しておりますし、超高賃料エリアでは1部屋100万円を超えるマンションの建設も行っておりますので、安心して、お問合せください。

土地の好条件を活かせる様に仕様を最適化しながら、見積方法の違いによりコストを削減

  • アイコン1

    精査

    数字をしっかり把握

  • いいねの手のアイコン (1)

    コスト

    特別な見積方法

  • アイコン3

    技術力

    工事会社の選択肢

相談

check!

返済を抑えて利益の収益性を最大化

人口の多さという東京の利点を活かした賃貸経営を行える様に建設費削減を支援します

  • Point 01

    支出を減らして利益を確保

    建設費の削減を通して、安定した賃貸経営につながる様にお手伝いします。東京都その周辺は人口が多く、経営には有利です。しかし建設費について何も考えない建築主が多い事も事実です。
    不要な建設費を抑えて、返済額を減らすことで、着実に利益を確保しましょう。

  • Point 02

    工事会社の幅を広げて建設費削減

    ゼネコンは下請協力会社の中だけで工事をする為、建設費の高騰につながります。この下請協力会の枠を取り払って原価交渉していく事で建設費を削減します。
    安定した土地活用が行える様にサポートします。

  • Point 03

    より高い技術の会社に工事を依頼

    ゼネコンと、その下請協力会社以外にも見積参加の門戸を開いて、建設費を原価を圧縮します。建設費を削減すると同時に、東京で必要とされる仕様レベルを維持することで、より安定した経営につなげていけます。

お気軽にご連絡ください

営業時間 9:00~18:00

Company

建てる前に建設費をしっかりと削減して収支のバランスがとれた安定経営を実現

土地活用の相談窓口/東京センター

住所

〒107-0052

東京都港区赤坂2-17-12

チュリス赤坂904

Google MAPで確認する
電話番号

03-6441-2878

03-6441-2878

営業時間

9:00~18:00

定休日

土,日,祝

マンションを建ててから後悔することがない様に、企画段階から関わり、建設費の削減をお手伝いします。建設費の仕組みを熟知し、豊富な実績と幅広い工事会社とのつながりもありますので、オーナー様に代わって、建設費にメスを入れていきます。

土地活用の相談窓口/東京センターのこだわり

人口の多さを活かせる様に建設費を削減するご相談に対応

建設費の削減と人口の多さを活かした土地活用で安定経営

東京やその周辺は人口が多いため、集合住宅を建てて経営していくには有利な環境と言えます。人口の多さを活かして、着実に利益を重ねていける様に、建設費の削減にフォーカスしたお手伝いを承っています。人口が多ければ、空き室が埋まりやすく、利益にもつながりますが、建設費について何も考えずに着工した結果として、融資返済が多ければその収益を食いつぶしてしまいます。工事請負契約をした後では、取り返せないため、建設を企画した段階で、しっかりと建設費にメスを入れておくことが必須です。

建設費の仕組みを熟知し、有能な工事会社とのネットワークも幅広く構築しておりますので、オーナー様に代わって、不明瞭なコストに斬り込み、削減できる様にお手伝いします。建設費を圧縮して、利益を確保し、安定した賃貸経営につなげていきます。

Contact

お問い合わせ
※は必須入力項目です。