建てる前の段階から考える土地活用

建設費の削減にフォーカスして、土地活用のご相談を承ります。建設費にしっかりと目を向けて建てることで、その後の返済も有利になりますので、安定的な賃貸経営につながっていきます。

建てる前に費用の細部まで交渉することが大切

  • アイコン1

    企画

    建設する前が重要

  • OKアイコン

    挽回

    建築後は変えられない

  • アイコン3

    経営

    長期的な視野で建設

17 408

check!

企画段階で手厚くサポート

建てる前に建設費にメスを入れて削減し安定した土地活用や賃貸経営につなげます

  • Point 01

    費用の内訳をしっかり把握

    最上級の土地活用には、企画段階でどの様な建物をいくらの予算で作るかについて、綿密に計画を立てることが重要です。建設費にもしっかりと目を向けることが、後の安定的な賃貸経営につながります。

  • Point 02

    完成後の挽回は不可能

    マンションを建てた後に何か変更を加えることはできません。土地活用を成功させるためには、建物の内容だけでなく、建設費にも着目することが必須です。建設費を削減するためのご相談を承り、安定経営をサポートします。

  • Point 03

    長期的な経営にも大きく影響

    安定的な賃貸経営を行える様に、建設時のご相談に対応しています。特に建設費の削減をお手伝いし、有利な返済につなげていきます。建設費から実際の入居まで、長期的な視野で考えることが、安定的な経営のポイントです。

お気軽にご連絡ください

営業時間 9:00~18:00

Company

建てる前に建設費をしっかりと削減して収支のバランスがとれた安定経営を実現

土地活用の相談窓口/東京センター

住所

〒107-0052

東京都港区赤坂2-17-12

チュリス赤坂904

Google MAPで確認する
電話番号

03-6441-2878

03-6441-2878

営業時間

9:00~18:00

定休日

土,日,祝

マンションを建ててから後悔することがない様に、企画段階から関わり、建設費の削減をお手伝いします。建設費の仕組みを熟知し、豊富な実績と幅広い工事会社とのつながりもありますので、オーナー様に代わって、建設費にメスを入れていきます。

土地活用の相談窓口/東京センターのこだわり

安定した経営を実現できる様に建設費に関するご相談に対応

長期的に土地活用を成功させるためには建設費の削減が重要

建設費の削減により、安定的な賃貸経営ができる様にお手伝いします。賃貸マンション経営では、入居者をどう募集するか、空き室が生じた場合に短期間で埋められるかと言う点だけに目がいきがちです。しかし、建設費が高ければ、返済比率が上がり、経営状態にも大きく影響します。ただ、建設費の内容は一般の方には分かりにくく、建設会社も積極的に開示したがりません。そこで、下請入替型CM方式を駆使し、建設に関する幅広い知識とネットワークを活用しながら、建設費を透明化して、削減できる様にお手伝いします。

一般的に建設では、ゼネコンと、その協力会社だけ工事をするため、流動性が減り、建設費の高騰につながりやすくなります。当社のCM方式では下請協力会の垣根を取り払うことで、高い技術力と費用の低減を両立します。
ベストな形での土地活用を検討されている方からのお問い合わせをお待ちしております。

Contact

お問い合わせ
※は必須入力項目です。