将来の返済を抑えて安定した賃貸経営

将来、融資返済に苦しむことのない様に、マンション新築を始める前の段階で建設費を削減するご相談を承ります。
支出を抑えることで利益を確保し、長期的に安定した土地活用につなげていきます。

将来の返済を建てる前に建設費をしっかりと検討

  • アイコン1

    把握

    企画時の費用の内訳

  • アイコン2

    明確化

    コストをしっかり低減

  • 星アイコン8 (1)

    確保

    収益を食いつぶさない

2020-3057_A3_1

check!

収益確保につながる建設費の削減

建設費を抑えてマンション新築することで長期的に安定した賃貸経営につながります

  • Point 01

    建てる前に建設費を精査

    建設費に十分目を向けずにマンション新築を行うことは、将来の賃貸経営に悪影響を及ぼします。建設を企画した段階でコストの細部まで把握した上で、不明瞭な建設費を透明化して削減できる様にサポートします。

  • Point 02

    不明瞭なコストは徹底的にカット

    安定した土地活用には、入居者を集めて、利益を高めるだけでなく、支出を抑えることも大切です。建設費を減らして、返済額を抑え、収入と支出のバランスがとれた経営を実現できる様に、ご相談を承ります。

  • Point 03

    利益を残せる様に返済を抑制

    家賃などで得た収入を食いつぶすことなく、安定した経営を行うためのご相談に対応しています。新築を行う前に建設費を透明化して削減できる様にお手伝いします。返済額を圧縮することで、支出を減らせて、安定経営につながります。

お気軽にご連絡ください

営業時間 9:00~18:00

Company

建てる前に建設費をしっかりと削減して収支のバランスがとれた安定経営を実現

土地活用の相談窓口/東京センター

住所

〒107-0052

東京都港区赤坂2-17-12

チュリス赤坂904

Google MAPで確認する
電話番号

03-6441-2878

03-6441-2878

営業時間

9:00~18:00

定休日

土,日,祝

マンションを建ててから後悔することがない様に、企画段階から関わり、建設費の削減をお手伝いします。建設費の仕組みを熟知し、豊富な実績と幅広い工事会社とのつながりもありますので、オーナー様に代わって、建設費にメスを入れていきます。

土地活用の相談窓口/東京センターのこだわり

建設費をしっかり削減して返済を減らすためのご相談に対応

建設費削減で支出を抑えて長期的に安定した土地活用を実現

建物を新築して賃貸経営を行う場合、建設費に目を向けることは、入居者を集めることと同じぐらい大切です。入居者を集める事は誰でも出来ますが、建設費が高ければ、せっかく入居者を集めて収入を得ても、手元に残る分が少なくなってしまい最悪は破産してしまいます。建物を建ててから建設費を安くすることはできないので、企画段階で不必要なコストを着実にカットして最適化しておくことが必須です。ただ、建設費のことなど何も分からないと言うオーナー様は殆どです。

そこで、オーナー様に代わって、建設費を抑えられる様にお手伝いします。
ゼネコンの下請協力会以外にも当社から見積依頼をかけて、建設費を透明化します。
豊富なノウハウと工事会社とのネットワークがありますので、不明瞭な建設費に斬り込んで、削減につなげていきます。

Contact

お問い合わせ

※は必須入力項目です。