建設費を抑えれば利益の確保に直結

建設費のご相談に対応し土地活用を安定化

土地活用の成功の鍵は、着工前の建設費にあります。
建設費を抑えることは、返済も抑えることになるため、家賃収入を食いつぶすことなく、収益の最大化に繋がり。ただ、建物が完成してから同じ建物が、もっと安く建てられたことが分かっても、後から建設費を取り戻すことはできません。建てる前にしっかりと建設費に目を向けておく必要があるのです。
そこで、建物を企画している段階でのご相談を承り、下請入替型CM方式を駆使することによって建設費を削減できる様に、豊富なノウハウとネットワークを活かしてサポートします。

Company

建てる前に建設費をしっかりと削減して収支のバランスがとれた安定経営を実現

土地活用の相談窓口/東京センター

住所

〒107-0052

東京都港区赤坂2-17-12

チュリス赤坂904

Google MAPで確認する
電話番号

03-6441-2878

03-6441-2878

営業時間

9:00~18:00

定休日

土,日,祝

マンションを建ててから後悔することがない様に、企画段階から関わり、建設費の削減をお手伝いします。建設費の仕組みを熟知し、豊富な実績と幅広い工事会社とのつながりもありますので、オーナー様に代わって、建設費にメスを入れていきます。

建設費を抑えて返済を減らすことで利益を着実に確保できる様にお手伝い

土地活用のために建物を建てる前に、建設費の仕組を理解し、削減しませんか。
請負契約を締結してからでは、建設費の削減はできません。
企画段階で、細部までしっかりと見て、不明瞭な部分に斬り込んでいくことが必須です。下請入替型CM方式を駆使することによりオーナー様に代わり、建設費の削減を行います。

建設費の削減は、将来の返済額の削減にも直結し、収益を確保して経営を安定化が可能となります。建てる前の段階から建設費にもしっかりと目を向けて、長期的に安定した賃貸経営を行える様に、気軽なご相談をお待ちしております。

長期的に安定した賃貸経営を行うためには、入居者集め以上に、建設費を抑えることも大切です。しかし、建設費の仕組みは分かりづらいため、一般の方が斬り込むことは難しいのが現状です。そこで、建設に関する豊富なノウハウと、幅広いネットワークを活かして、建設費を削減するためのご相談に対応しています。建設費を減らせれば、返済の負担も少なくなくなるため、利益を確保しやすくなります。安定的な土地活用を行うためには収支のバランスがとれていることが必須です。お客様の賃貸経営が成功する様に、建設費の観点からサポートします。